子育て支援事業

 乳幼児と保護者の交流、情報交換、子育てに関する相談をする子育てサロン「あそびのお部屋」を、子育て支援ボランティアの協力により毎月1回、開設しています。

 【児童福祉・福祉教育】子育て支援事業.jpg 

対象者 子育て中の親子
内容等 毎月第3木曜日
北上市総合福祉センターを会場に、親子が集い、多様な活動(親子遊びや情報交換、育児相談など)を行います。
手続き 申し込み不要

 

小中高校および地域への福祉教育、福祉活動の支援

 児童・生徒の社会福祉への理解と関心を高めるとともに、児童・生徒を通じて家庭及び地域社会への福祉意識の啓発を図ります。また、学校と地域内の諸団体が協働した福祉活動が実施できるよう、地域主体の福祉教育活動の推進を図ります。

ハウスクリーニング☆プロジェクト

 子ども達が地域住民と一緒に、一人暮らし高齢者や高齢者世帯、障がい者世帯の家の窓ガラス拭き等の清掃ボランティア活動を実施しています。

 写真 中学生による清掃ボランティアの様子 

いきいきショップ☆ゆめいちば

 高校生と障がい者が一緒に、障がい者施設等で作られている商品の販売を行い、この活動を通して生徒、障がい者、お客さんとの相互の交流や理解を深めています。

児童・生徒のボランティア活動に係る情報交換

 他校で行っている福祉活動やボランティア活動を知るため、アンケート調査の実施や各学校相互の情報交換を行い、市内全体の活動の活性化を図ります。

チャイルドシート貸付事業

 乳幼児がいる家庭等に対し、チャイルドシートの貸出を行っています。利用料は無料ですが、返却する際にクリーニング代の実費を負担していただきます。

 写真 チャイルドシート

対象者 ・北上市内在住の方(北上市へ帰省する親族や来訪者が一時的に使用する場合も貸出可能)
・使用できるチャイルドシートを保有していない方
※セカンドカーへの使用等は貸出不可
貸出期間 最長4年間(北上市への帰省者、来訪者が使用する場合は6か月以内)
その他 貸出を希望される方は、使用予定日の1ヶ月~1週間前までに福祉推進係までご連絡ください。(※緊急時はご相談ください。)
貸出条件の確認や使用予定の車の車種などを確認いたします。